屋根に登る方法。一応、専用の脚立と安全帯で命を守ってください

0

    ハトが屋根に居てめっちゃ巣を壊して退治したい、雨樋も巣を作ったときの枝とかで詰まっているので掃除したい・・。

     

    ですので、どうしても屋根に登りたいのですが・・・やはり怖いですね。一人では。

     

    ということで屋根に安全に登る方法を検討してます。

     

    やはり一人なら脚立。

     

    一応、安全な脚立もあるのですが・・・。

     

    で、欠かせないものが安全帯ですね。どこにフックをかけるかですが、安全帯なしで高所作業してたらやばいですよね。

     

    2階建てだから落ちたら骨折か下手したら天国です(笑)

     

    素人は屋根に登るのはやめるべきですけど、ほんとに数回は屋根に登らないとハトはいなくならないような気がしますね。

     

     


    ハト対策になりそうなものをピックアップ

    0

      ハトをどうにかしたい・・・。

       

      しかし屋根なのでなかなか手が出せない・・・。

       

       

      ということで、一応ハト対策になるアイテムをチェック。

       

      ・爆竹

      ・カラスとかフクロウとかの人形

      ・CDみたいなキラキラしたやつ

      ・ドローンで常に巣の回りを偵察&攻撃(笑)

      ・超音波発生機で嫌がらせ

       

      ただ、うちの場合、太陽光パネルの下で、雨樋に巣を作ったときの小枝あたりが詰まっているようなのでそこの掃除も兼ねて屋根業者さんにお願いしようかなぁと思ってます。

       

      マジで屋根から落ちたら洒落にならないですからね。。。

       

       


      庭の芝生メンテが苦しい。。草取りもしたくない。もう芝生をはぎました。

      0

        庭の芝生がほしかったんですよねー。

        新築で庭の芝生キレイとか憧れました(笑)

        そこでバーベキューなんかしてとか。

         

        庭上でのバーベキューも1年だけでした。。。今はホットプレートをウッドデッキに持ち込んで焼き肉してます。

        家の中でやると臭くなりますしね(笑)

         

        かといって、わざわざバーベキューセットだして、炭に火を入れてとかもうダルいしやりたくない。。

        最近は七輪で焼き肉している人が増えてますよね。最初だけです、なんでも楽しいのは。

         

        で、芝生もメンテするのは一年くらいであとは草ボーボー。

         

        草ボーボーって、脱毛しない女性の無駄毛みたいで恥ずかしい。。

         

        草取りするのも大変で、ほんとにずっと続きますしね。

         

        ほぼ9割、新築住宅の方は草がボーボーになってます(笑)

         

        みんな共働きで忙しいんです(笑)

         

        下手したらヤブになってますから♪

         

        ということで、今年の春から夏にかけて、コロナで暇だったので畑をテストしたら、トマト、小松菜、じゃがいも、ネギ、イチゴが結構収穫できたので、芝生をはいで畑にする予定ですわ!

         

        まだ畑の方が食料が取れるのでやりがいがあります(笑)

         

        お花を育てたら、仏前のお花にもなりますからね。

         

         


        【屋根のハトの巣対策】太陽光パネルの下にハトがいて雨樋が詰まっている

        0

          どうも屋根の太陽光パネルの下にハトが巣を作っているようです。

           

          夜ガタゴトしているし、雨樋が詰まっている・・・。

           

          屋根に上るために脚立を使うか、業者にお願いして足場を組むか、ユニック車みたいので移動するかですが・・・。

           

          これは結構無理っぽい。

           

          父子家庭的に怪我とか、骨折とかしゃれにならない・・。

           

          ということは屋根修繕のついでにハト対策をお願いするか・・ですね。

           

          屋根の修繕も気になっているので・・。


          【ブログの可能性】長期的視野にたてば雑記・日記ブログがいい。ただし、人の役に立つ記事が大事。

          0

            最近、ブログが稼げないという状況のようです。

            あんまりブログに力をいれていないのですが・・。

             

            ブログが稼げないと云うよりも、昔で言うアフィリエイトのペラページというかミニサイトが稼げない、上位表示できない、アクセスが来ないという状況のほうが正しいと思います。

             

            ですので、ブログそのものが稼げないということではないかと。

             

            いくら稼ぐにもよりますが。。

             

            個人的にはブログは長期的視野にたって運用するべきかと。

             

            自分の経験や実績、今学んでいること体験していることを丁寧に、他の方に役に立てるように長期的に運用することで信頼性も高まり、アクセスも増えて、ゆくゆくは収益化も可能になると思います。

            ブログってアフィリエイト報酬だけでなく、クリック報酬もあれば、実際のビジネス、個人事業への集客、書籍化などなどあらゆる可能性があると思います。

             

            ただの日記であったとしても、人に読んでもらえる日記というか、エッセイであればいつか誰かの目にとまることも考えられますよね。

             

            実際、アフィリエイトをやるなら今はペルソナ(訪問してきていただきたいお客様、ユーザー様)を絞り込んで、サイトを制作するのが良いと思います。そのほうが、短期的に大きく収益化も可能かと。

             

            ただ、安定して、かつ長期的に収益化だったり大きい可能性をみるなら長期的に運用するブログが良いかと思います。

             

            もちろん、SNS連動も考えておけば更に瞬間的なアクセスも増えていくかと。

             

            SNS運用も、自分のブログへの集客というだけでなく、SNSを使っているユーザー層に約立つ内容であることは当たり前ですけどね。

             

            まとめ

            ちょっと日記風になりましたが、ブログは長期的に運用すれば大きい可能性があるよ、でも、人の役に立つような・・自分の経験や知識、体験を提供しようということです。

             

            で、短期的、早めに収益化をするのであればペルソナを絞った特化サイトORブログ(ページ数もそんなにいらない)がいいかもね。

             

            短期的なサイトやブログを数を増やす、長期的なブログは一点集中という戦略がいいのかなと考えています。


            << | 2/27PAGES | >>